FXデイトレードとは

FXデイトレードとはまたの名を超短期取引ともいい、一日に何度も売買取引を行うことをさします。
日本語ではFXのことを外国為替証拠金取引とよびそれらを売買して収益を得ることを主にFXデイトレードといいます。
簡単に言えば、FXデイトレードとは外貨取引を中心とした資産運用をすることを外為証拠金取引なのです。
FXデイトレードの魅力はなんといっても小額の投資からでも簡単に始められるということでしょうか。
例えば株取引だと自己資金として最低でも数十万円は必要ですが、FXデイトレードでは一万円から始めることが可能なものもあります。
FXデイトレードは長期保有をしないので、例えば世界情勢を揺るがすような事件があったとしても、影響を受けることはありません。
そのためFXデイトレードでは小さな為替変動を追いながら、細かく売買をして、利益を少しずつ積み上げていくことになります。

FXデイトレードとは、このようにリスクが非常に低く、ある意味では初心者向けの儲け方と言えます。
しかしFXデイトレードは、例えば昼間勤めているサラリーマンにはあまり向かないでしょう。
そのためFXデイトレードは相当な忍耐力を要すことで有名です。
FXデイトレードは例えば昼間の時間のある主婦や定年退職後の年金生活者には向いているといえるでしょう。
もちろん、FXデイトレードは二十四時間取引が可能です。
なぜならFXデイトレードは一日の大半をパソコンの前に張り付いていなくてはなりません。

FXデイトレードとはもちろん欠点ばかりが目立つ訳ではありません。
寝ている間に株価が急落した、などで頭を抱える必要はFXデイトレードではあまり無いので、心理的負担が軽いといえます。
FXデイトレードについて興味がある場合は、インターネットを利用してどういうものなのか詳しく調べてみましょう。
posted by tomoko at 14:53 | 日記
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。